Twilight to Starlight



2006年 7月15日 枝豆が美味しい季節になりました。

近頃枝豆を食いまくってる。
これってキリが無くてさ、気付くと皿にかすが山盛りになってるんだよね。
たぶん無限に食べてられる、というのは嘘だけどそれくらい好きなんです。
最近わき腹あたりにワンテンポ遅れて付いてくる肉の躍動を感じるんで、食べ過ぎないようにしてるんだけどね。
こればっかりは止められない。

そういえばだいぶ前だけどサッカーのワールドカップがイタリアの優勝で幕を閉じたーね。
ふだんJリーグはほとんど見ないんだけど、やっぱり各国の上手い選手が争い合う大会だけあって見ていて楽しかった。
ボールが足にへばり付いてるんじゃないかと思うフェイントとか、今回特に多かった華麗なミドルシュートとかね。
今大会はボールが特殊なつくりで、空気の抵抗を受けづらいみたいでそれもあいまって無回転の揺れるミドルシュートが多くて、これはキーパーにしてみれば厄介なシュートなんだと川口が言ってたな。

そういえば、いつの間にサッカースパイクってあんなにカラフルになんたんだろう?
おれが小学校でサッカーしてた時は黒の一点張りだったのに、今では黒はもとい、白、赤、青、黄色となんでもありな状況。
ジダンにいたっては金ぴかのスパイクだったしね。

そのジダン、世間では今彼の決勝戦におけるパッチギ論争が繰り広げられてる。
最初に見てたときは、

『一体何してんだ!? お前はパキケファロサウルスかいっ!(←頭突きをし合う恐竜)』

と思わずつっこみをいれちゃったよ。

優勝がかかった大事な場面でマテラッツィの挑発にのっちゃったジダンもあれだけど、その挑発の内容が人種差別に関することじゃ仕方も無いでしょう。
今大会では試合の前とかに人種差別撲滅のメッセージを選手が読んだりしているのに、その選手が自らそういった発言をしちゃったら元も子もない。
あの場面でのパッチギは然るべきものなんじゃないかな。

e0070728_17171548.jpg

[PR]
by twilightstarlight | 2006-07-15 17:27 | 日々
<< 2006年 7月19日 ガセビア。 2006年 7月1日 too ... >>


.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31