Twilight to Starlight



2006年 4月17日 一人暮らしをしてわかったこと

 去年の9月以来ロンドンで生活するようになってから料理を始めたわけです。それまでは実家暮らしだったから家の事はほとんど親任せで料理もろくに作ったことがなかったんだけど、一人暮らしを始めてからはケンタロウの料理本を片手に毎日ご飯を作ってきた。だからそれなりに腕も上がったしもう今では一人暮らしも余裕~な勢い。と言いつつもやっぱり母の作ったご飯の方が味も美味しい栄養のバランスも断然良いんだけどね。
 そんでもって自分で料理を作り始めて気付いたこと。それはね、




ワカメを食べると髪の毛が生えてくる。』

がとんだハッタリだってこと。
 誰でも小さい時とかに『ワカメは髪の毛に良いんだからたくさん食べなさい』みたいな感じで言われたことあるでしょ。おれも日本に居た時はご飯に味噌汁がお決まりの我が家だったから、相当な量のワカメを食べてたと思う。だけど、こっちで自炊を始めてからおれが食べたワカメの量は7ヶ月で増えるワカメちゃんをたったこぶし一握りくらいだけだよ。なのに髪の毛は相変わらずわんさか生えてきた。もっさりさんのおれがいうんだから信憑性は高いでしょw
それじゃあ、皆がこのことを当然のごとく信じているのはどうしてか?それは、皆がワカメを売りたくて仕方の無いない全国漁業協同組合連合会、約して全漁連の策略にまんまとはまってたからだ!まったく髪の毛、しいては禿げを連想させるようなデリケートな問題を使ってまでしても彼らはワカメの消費量を増やしたかったのか!全く下劣なやつらだぜ。そして更に、ワカメの摂取と髪の毛が生えることには何の関連性も無いってきたもんだ。こりゃ参っちゃうね。(まぁ、これはおれが勝手に言ってる事なんで悪しからず。)
  試しに調べてみたら、髪の毛はケラチンていうタンパク質で出来ていて、髪の毛に良いと思われているワカメに含まれるミネラル成分のヨードとは科学的関連性が無いって言うじゃないか。考えてみれば、ワカメをほとんど食べなさそうな食文化で暮らす人々にもちゃんと髪の毛が生えてるしね。ワカメをたくさん食べるよりもバランスの良い食事をとった方が髪の毛にも良いんだとさ。たぶんワカメが髪の毛に良いっていう勘違いは、ワカメが海中で海流に揺られている姿が髪の毛を連想させるからなんだろうな。
 以上、髪の毛とワカメに関する雑記でした。
e0070728_11314770.jpg

 真ん中にそびえ立つのが、テートモダン。元々発電所だったところをHerzog & de Meuronという建築家のコンビが改築したもの。モダンとコンテンポラリーアートの美術館。

[PR]
by twilightstarlight | 2006-04-17 22:46 | 日々
<< 2006年 4月20日 逃れら... 2006年 4月12日 tod... >>


.
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31